新着情報
受賞作品を発表します

本年度は昨年よりも増えて、251人から全537点の応募がありました。沢山のご応募ありがとうございました。
さて、1月29日(木)に北海道写真協会会員の田村健太朗さんが審査員長を務めて審査が行われました。
結果は次の通りです。

金賞 「初雪に、白い帽子をかぶり冬支度」本多佑さん
銀賞 「新年」藤井浩平さん
銅賞 「彫刻のある街」白鳥敏昭さん
特別賞(プロバスクラブ賞) 「雪だるま作って迎える100年目」本多豊さん
キッズ賞 「街へ」松山美海さん(9歳)
奨励賞 「冬の買物公園の主 サックス吹きのおじさん」白井暢明さん
奨励賞 「光の回廊」富樫一憲さん
奨励賞 「雪上の乱舞」敦賀幹夫さん
奨励賞 「雪の降る街・よるのあさひかわ」馬場和美さん
奨励賞 「想い出が降るように」池永靖子さん
奨励賞 「吹雪の街角」吉田祥子さん
奨励賞 「旭川大好き!」池田政人さん
奨励賞 「姉妹の冬」木村哲也さん
奨励賞 「夜空を見上げて」嵯峨学さん

こちらから全ての受賞作品がご覧いただけます。

表彰式は2月8日(日)に大雪クリスタルホールで開かれる「『雪の降る街を』音楽祭」で行われます。