新着情報
受賞作品を発表します

本年度は昨年よりも応募者が増えて、287人から全511点の応募がありました。沢山のご応募ありがとうございました。
さて、2月21日(木)に北海道写真協会会員の田村健太朗さんが審査員長を務めて審査が行われました。
結果は次の通りです。

金賞(旭川市長賞)「樹氷と旭橋」洞筒雄太さん
銀賞「馬だ」田中昭一さん
銅賞「今宵は二人の世界」浦島寛さん
旭川プロバスクラブ賞「はじめての雪あそび」石本華奈さん
キッズ賞「さむそうにねむる。」鶴間匠詠さん
奨励賞(彫刻賞)「アーティストの執念」白井暢明さん
奨励賞(ブリッジ賞)「極寒の朝」本多陽子さん
奨励賞(樹氷賞)「青空の下、ダイヤモンドダストと」関口徹也さん
奨励賞(冬まつり賞)「冬祭り」白鳥敏昭さん
奨励賞(冬の道賞)「雪の帰り道」吉田祥子さん
奨励賞(ほのぼの賞)「駅まで、あと少し。」丹野律子さん
奨励賞(雪原賞)「天空の森」中西要成さん
奨励賞(雪灯り賞)「光降る」阿部英昭さん
奨励賞(あったかい賞)「幸せの小径」丸山正敏さん

表彰式は3月5日(土)に旭川市神楽公民館 木造館で行われます。
表彰式の詳細はこちらからどうぞ。